ブロックチェーンの趨勢

第三世代のパブリックチェーン。

ブロックチェーンは1.0、2.0の時代を経て、3.0と呼ばれる段階に。
Tezosは第三世代のパブリック型ブロックチェーンと呼ばれており、特定分野だけではなく、幅広い産業への浸透を目指しています。

第三世代のブロックチェーン

既存の課題が整理され、実用化フェーズに。

ブロックチェーン2.0時代にスマートコントラクトが誕生し、様々な過程を経て、実用化フェーズになりつつあります。
Tezosはスマートコントラクトに本当に必要な要素を踏まえて設計されており、そのMainnetを稼働させている実績があります。

ブロックチェーンの特徴

大学・研究機関と協力、最先端のテクノロジーを採用。

高度なセキュリティ、形式検証、スマートコントラクト、Liquid Proof-of-Stake、自己改訂機能、オンチェーンガバナンスなど、Tezosは世界最先端の科学テクノロジーの結晶です。

詳しくみる